トカゲ革の種類と見分け方

 小形の恐竜ともいわれるトカゲは、爬虫類皮革の中でもポピュラーな素材として人気があり、独特の鱗模様は、幅広く各種の製品に活かされています。世界中に、数多くの種のトカゲが生息しています。(16科383属3751種)
皮革製品に利用されているものは極めて少数で、現在、ワシントン条約上国際取引可能な種は、約9種類あります。主なものは、次の通りです。

  

 

 


← 【時計ベルトのQ&A】 / ← 【ワニの種類−23】 / トカゲ革の種類と見分け方 / 【ヘビ革の種類と見分け方】 →